So-net無料ブログ作成
検索選択

納豆やオクラ、海藻・山芋などで

納豆やオクラ、海藻・山芋などで、ネバネバしたのであれば、動物性・植物性を問わずコンドロイチンが含まれていると考えてよいでしょう。ただし含有量のことをいうと、それほどの量が含まれているわけではありません。

加熱するとジェル状になる性質を持っている「ムコ多糖類」の一種です。それはまず、コンドロイチンの性質を思い浮かべてみて納得するような、ねばねばした食品に含まれています。

食品から摂り入れるには、常にそのことを頭に入れて食事を考える必要があります。大変高い保水力があるのがコンドロイチンの性質のひとつでもあります。

一番いい方法としては、毎日の食事からも摂れるように気をつけながら、サプリメントでも補っていくことかもしれません。昔から精がつくと言われて大切にされていた食品が、このねばねばしたものであることは事実です。

ベラジョンカジノ 評判

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。